SEGMENTS

当社の技術・事業
日本初、発泡スチロール+ウレタンハイブリッド樹脂による アイデアにあふれた製品をご提供
マリンフロートは浮桟橋用フロート製造で約35年の実績を持つクラフトマンカンパニーです。また1999年に開始した発泡スチロールをウレタンハイブリッド樹脂でコーティングする日本初の手法を確立し、現在では建築分野を中心にさまざまな産業界に向け各種製品を提供しています。私たちは「予想以上のカスタマイズクオリティー・スピードレスポンス・ワンストップサービス・コミュニケーション重視のスタッフ」からなる4つの価値を重視し、アイデアと技術によるすぐれた製品をお客様にご提供します。
建築装飾3D事業
デコフォルム
軟質発泡スチロールの特長を生かしながら、一方で強度があり、限りなく自由なデザイン・成型が可能。店舗サインから建築エクステリアまで幅広い用途で使用されています。
事業詳細をみる
壁面緑化事業
EPSグリーンウォール
特殊コーティングを施した発泡スチロール製のプランターを使用し、デザインと機能を両立させた「壁面緑化」技術として、数多くの実績を重ねています。
事業詳細をみる
養殖フローティング事業
養殖筏用フロート一般
ハイブリッドフロート
高い技術水準が求められる産業用フロートの開発ノウハウから生まれた養殖筏用フロート。フロートのコア材に発泡スチロールを使用しています。
事業詳細をみる
船舶用防舷材事業
マリンフェンダー
発泡素材を使った軽量、かつ堅牢なオリジナル防舷材シリーズ。軽量・安価な小型船用から中型船用ハイブリッド防舷材まで豊富なラインナップを取り揃えています。
事業詳細をみる

GREETINGS

社長ごあいさつ
お客様のご要望に確かにお応えする
クラフトマンシップを重視しています
太古の昔より「進化と向上」を続けた種は生き延び、何も手を打たなかった種は淘汰されていきました。その自然の真理は企業経営にもそのまま当てはまります。人の成長なくして企業の発展はありません。 私たちマリンフロートは、価値観を共有する社員が互いに切磋琢磨し、認め合い、そして成長していくことで事業を持続・発展していく企業でありたいと考えています。 お客様との関係、仕事の実際においては「出来ませんを禁句」とし、お客様のご要望を絶対にあきらめることなく実現していくクラフトマンシップを重視しています。 「上善如水」という言葉があります。この言葉のように、私たちは「強い意志を持ち・環境変化に対応し・パワーを秘めて・謙虚に・自然体で」お客様に価値を提供できる企業であり続けたいと考えています。
中村 俊一
代表取締役 中村 俊一

RECRUIT

採用情報
業務の様子
「ものづくりは物語」の考え方で アイデアや課題解決力を発揮できる仕事です
マリンフロートのメーカーとしての特徴は、アイデアや課題解決力が強く求められる点にあります。従って仕事は「ものづくりは物語」の考え方で、好奇心を持って仕事にあたり、自らのモチベーションと仕事の成果をともに実現していくことを目指しています。お客様・お取引先・私たちがともに繁栄する「三方良し」という言葉がありますが、マリンフロートではさらに、自然環境・仕入れ元・製品の使い手との相互繁栄により「六方良し」とする大きな繁栄の輪をつくりあげていきたいと考えています。そうした私たちの仕事姿勢に共感いただける方には、ぜひ仲間として合流してほしいと願っています。

COMPANY

会社概要
商号
株式会社マリンフロート
MARINE FLOAT CO., LTD.
事業内容
業界向け各種商品、造形・GRP製品等の設計・製造
本社事務所
〒701-0206 岡山市南区箕島271-1 Google Maps
TEL.086-482-2303 FAX.086-482-2300
本社・工場
〒701-0206 岡山市南区箕島296-3
東京事務所
〒279-0025 千葉県浦安市当代島 1-18-19-501(エクセレントアベ) Google Maps
TEL.047-711-1245 FAX.047-711-1246
設立
平成元年7月14日
資本金
2,000万円
代表者
代表取締役 中村 俊一
従業員数
33名(関連会社含む)
関連会社
株式会社スピン
本社アクセス
BACK TO TOP

CONTACT

無料相談・お問い合わせ
TEL086-482-2303(受付時間9:00〜17:00)